きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

健康 料理・レシピ

高血圧予防にオススメのレモンとアボカドを使った塩・醤油を使わない鍋の作り方を森公美子が紹介!【ズバッと聞きます】

更新日:

2019年2月20日に放送された『梅沢富美男のズバッと聞きます』では名医のイチオシ食材で体質改善鍋を紹介してました

高血圧予防にオススメな食材レモン・アボカドを使った鍋のレシピとは

塩と醤油を使わない血管と血圧に良い鍋の味は?

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしければ↓

心筋梗塞を予防してくれる薬味とは?血液サラサラレシピ

高血圧改善!食べるニンニクオイルの作り方

血管を若く保つ薬味とは!?動脈硬化に良い料理レシピ

 

レモン

クエン酸が含まれているレモン

 

クエン酸は体内に入ると

血管を拡げ血流を良くしてくれることで

血圧を低下が期待できるのだそう

さらに もうひとつの食材

 

アボカド

アボカドに含まれているカリウムが

尿を出やすくしてくれるので

高血圧の原因となる

余分な塩分を体外へ排出!

 

この2つの食材使った鍋を考案したのが

森公美子さん

 

その作り方とは

 

スポンサーリンク

 

血圧下げましょう鍋!

レモンとアボカドを使った

塩と醤油を一切使っていない最強の鍋レシピです

出汁づくり

土鍋でお湯をわかし

そこへ大量のカツを節を投入

 

いったん火を止めて大人しく待ちましょう

 

カツオ節を取り除き(多少残っても良い)

煮干し・干し椎茸の戻し汁を加えます

 

この出汁を取る作業が面倒くさい場合は

出汁パックを使用しても可!

ただしパックごと入れるのではなく

袋を切って中身を入れましょう

 

塩の代わりにスルメをさいたものを入れます

 

具材の準備

材料はレモン・アボカドの他に

牡蠣・大根・赤大根・里芋・サバ缶を用意

 

レモンはザルに入れ

皮ごと使うので熱湯をかけ消毒

その後薄くスライスします

 

牡蠣は出汁が染みこむように片栗粉をまぶしておき

ニンニクとバターで焦げ目が付くまで

フライパンでソテー

牡蠣のもつ強い香りが

火を通すことで程よい香りに!

 

焼いた牡蠣と里芋を弱火にかけた鍋へ

 

サバ缶をボウルに入れ

レモンの皮をみじん切りにしたものを混ぜて

特製つみれを作り鍋へ

 

大根はピーラーで皮ごと薄切りにします

大根の皮には毛細血管の教科につながるルチンが含まれているんだそう

 

毛細血管強化につながるアントシアニンが豊富な

赤大根も同様に!

 

大根達を鍋に入れ

スライスしたレモンとカットしたアボカド

つまみ菜を豪快に入れたら完成!

 

味は

塩や醤油と行った調味料を使わない鍋ですが

味はしっかりとあるのだそう

出汁にも塩分が含まれているので

しっかりと味が付くのだとか

 

スタジオでも美味しいと大絶賛

ギャル曽根さんはおかわりしてました

 

まとめ

出汁が大変そうでしたが

出汁パックの中身で良いのなら簡単ですね

牡蠣なども時期を選びそうですが

レモンとアボカドさえ入っていれば

問題なしなのではないでしょうか

 

スポンサーリンク

 

「ズバッと聞きます」他記事↓

便秘に効果があるブロッコリーを使った美味しい鍋のレシピとは

認知症予防に効果的な鮭を使った簡単おいしい鍋レシピ

簡単で美味しいアンチエイジングきな粉スープの作り方

-健康, 料理・レシピ

Copyright© きになるメモブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.