きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

40歳からのダイエット

【疑問?】有酸素運動ってどんな運動?ダイエット効果を上げる方法【40代で痩せる】

投稿日:

【疑問?】有酸素運動ってどんな運動?ダイエット効果を上げる方法【40代で痩せる】

ダイエットを意識していると有酸素運動という言葉をよく目に耳にしませんか

有酸素運動、有酸素運動と言ってはいても、どんな運動を有酸素運動というのか分からないという人もいるのではないでしょうか
以前の私もそうでした

ざっくりとは理解していても、どんな運動といわれるとわからない

これでは効果的に有酸素運動でダイエットが出来ません

有酸素運動がどのようにして脂肪を燃焼してくれ痩せる為のダイエットを助けてくれるのかを知り、効率よく体重を落としていきましょう

 

  • 有酸素運動とは
  • ダイエット中の有酸素運動効果
  • 有酸素運動は痩せる?

 

スポンサーリンク

 

有酸素運動とは

誰にでも取り入れやすく手軽な運動のイメージがある有酸素運動
有酸素運動とは、どのような運動なのでしょうか

 

有酸素運動

有酸素運動は軽い負荷から中程度の負荷を、ある程度の時間行う運動

 

運動の際に筋肉を動かすのですが、この筋肉は酸素を使って動かしているので"有酸素運動"と言います

 

どんな効果があるのか

有酸素運動には様々な効果が期待出来ます

 

筋肉維持

全身運動が多い有酸素運動

筋トレと違い筋肉量を増やすとまでは行きませんが、運動中は筋肉を使うことになるので筋肉維持に役立ちます

 

心肺機能向上

それなりの時間をかけて有酸素運動は行うこととなります

運動を継続することで心肺機能の向上や、体力向上が期待出来るのが有酸素運動

 

脂肪燃焼

有酸素運動は体に蓄積されている体脂肪が運動燃料となります

脂肪を燃焼して減らしてくれることになるのでダイエット目的に有酸素運動を取り入れる場合が多いのではないでしょうか

 

代表的な有酸素運動

  • ウォーキング
  • スイミング
  • 踏み台昇降
  • ダンス
  • サイクリング
  • ジョギング

などなど

 

ダンスなどは特別にスクールに通わなくても動画を見たりと今では簡単に取り入れられますね

楽しく運動ができるのでダンスは続けやすいです

※【2週間無料】オンラインジムも最近はやりで、場所を問わずスマホやパソコンを通して有名なインストラクターによるレッスンが手軽に受けられる LEAN BODY を利用するのも良いかもしれません

 

ウォーキングは慣れ親しんだ道を歩いたり、出勤や通学を歩くことに変えたりとすることで簡単に取り入れられます

 

踏み台昇降は自宅で出来る初心者にも簡単な有酸素運動です

自宅ならではで、テレビを見ながら・音楽を聞きながら・子育てをしながらと結構優秀な有酸素運動

詳しくは過去のメモを読んでいただければ幸いです

室内で出来る有酸素運動"踏み台昇降"のやり方は

 

ダイエット中の有酸素運動効果

ダイエットとして取り入れられることも多い有酸素運動

どのような効果が得られるのでしょうか

 

体脂肪減少

先にも書きましたが有酸素運動で使われるのは脂肪です

かといってあまり長時間の運動は逆効果となることもあるので、ほどほどに

30分から60分程度、軽から中程度の負荷がかかる運動を心がけて、週に何日か取り入れることがおすすめです

 

ストレス解消

軽い運動は気分転換にもなります

凝り固まった体をほぐしたり、好きな音楽を聞きながらウォーキングをしたりすることでストレも解消

ストレスは暴飲暴食を招くダイエットの敵

自分なりのストレス解消方として簡単な運動を取り入れてみるのもいいかもしれません

 

食事量が減る?

これは私の経験なのですが、運動をした日は食事量が減ります

先に書いたストレス解消なのか、運動をすることでダイエットに前向きになり食事に気をつかうからなのか定かではありませんが
比較的少ない量で食事が済みます

あくまでも私の場合ですが

 

 

有酸素運動は痩せる?

40代のダイエット有酸素運動は痩せる?

ダイエットの為の運動をする上で一番気になることは、本当に痩せるかどうかですよね

有酸素運動を取り入れることで本当に痩せられるのでしょうか

 

夕サンド運動で痩せるのか

基礎代謝や通常代謝異常の消費エネルギーを有酸素運動をすることで出すことになるので痩せます

ただ私も実際そうでしたが、運動をしているから大丈夫という心の油断が、摂取カロリーを増やすことも多々

摂取カロリーを増やしてしまっては、いくら運動をしても今までと変わらないか又は今までより太ることもあるので、油断しないようにしましょうね

 

運動で痩せる為には

運動で痩せる為には条件があります

 

消費カロリーを摂取カロリーが上回らない

いくら頑張って運動をしても、摂取カロリーが多すぎると痩せません

痩せる為の条件は摂取カロリーを消費カロリーが上回ることです

運動で痩せようと思うと、少なくとも摂取カロリーと消費カロリーが同等の状態を心がけましょう

食事制限で摂取カロリーを抑えて、これ以上脂肪を蓄積しない状態を作り出す

そこで運動をすることにより蓄積されている脂肪を燃焼

これが運動で痩せる仕組みです

 

ベストなタイミングで運動

有酸素運動は血糖値が上昇しきっている時がベストなタイミングです

食後血糖値が上昇するのが約1時間または1時間30分後なので、そのタイミングで有酸素運動を取り入れましょう

血糖値の上昇を抑えてくれるなどの期待もあるのでダイエット的には、食後が有酸素運動に最適といえます

また午前中のうちに運動をしておくと、その後の代謝もアップすると言われているので、時間があれば7なるべく午前中に

 

BCAAを飲みながら

運動中は汗をかくので水分補給しながら運動をすると思います

特に夏場の運動は熱中症や脱水症状を防ぐために、こまめに水分補給をしましょう

 

そこで「BCAA」の出番

運動中は燃料を確保するために筋肉を分解してしまうことがあります

BCAAを補給することで運動の燃料を与えてくれる

そうすると筋肉を分解して燃料確保することが減るので、筋肉量維持となります

 

BCAAについての詳しくは、別のメモに書いてますので参考に

ダイエット中の運動はBCAAが重要!?

 

まとめ

有酸素運動はキツくなりすぎると息切れが激しくなるモノもあります

マラソンや激しいダンスなどは長時間続けるとゼイゼイ息切れしますよね

そうなると酸素を使うことが難しくなり、有酸素運動とは言えなくなりますので注意しましょうね

 

スポンサーリンク

-40歳からのダイエット

Copyright© きになるメモブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.