きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

40歳からのダイエット

【残念ですが】ダイエットで食事制限が必要な理由とは!?【40代で痩せる】

更新日:

【残念ですが】ダイエットで食事制限が必要な理由とは!?【40代で痩せる】

ダイエットをするのに食事制限は必要なのか!?

食事制限をすることなく痩せたいと願う人も多いかと思います。
例に漏れることなく私も、なるべく食べることを我慢せずに痩せたいと願っていた1人。

食事制限をしなくても痩せたい!食べることを我慢出来ない人にはダイエットは無理なのか?

などなどダイエットとは切っても切れない”食事制限”のことを、今現在ダイエット中の私の経験をもとにメモりました。

 

  • ダイエットに食事制限が必要な人と必要じゃない人
  • 食事を普通に食べながら痩せるのが難しい理由
  • 食べることを我慢出来ない場合はどうすればいいか
  • まとめ
スポンサーリンク

 

ダイエットに食事制限が必要な人と必要じゃない人

 

基本的にダイエットで痩せる(体重を落とす)には筋トレなどの運動と共に食事制限が必要になってきます

もう結論が出てしまいましたね

ダイエットには食事制限が必要!

 

なのですが中には「食事制限しなくても痩せるよ」という人もいます。羨ましい

ダイエットにおいて食事制限が必要な人と必要じゃない人を見ていきましょう

 

食事制限が必要ではない場合

食事制限をしなくても痩せる人とは

筋トレや運動、基礎代謝などで消費するカロリーより、摂取カロリーが少ない人は食事制限をしなくても体重は減って行きます

これは、あたりまえの事ですね

 

痩せる為にすること

食事制限をしなくても痩せる人は、日頃の生活に筋トレや有酸素運動を取り入れることで、痩せられるでしょう

 

食事制限しないで痩せたい

”食事制限が必要な場合”に当てはまる人でも、食事の制限はなるべくしたくないという人もいると思います

その場合は摂取カロリーより消費カロリーを多くする必要が

より多くの消費カロリーを生み出すため、さらなる有酸素運動や筋トレなどをすることに

 

注意すること

ただ運動もやみくもにすれば良いというものでもありませんし、逆に健康を損なうこともあり得ます

毎日毎日、厳しい有酸素運動が苦にならなければ良いですが、辛いばかりではダイエット継続も難しい

そんな場合は適度な運動と食事制限を少し取り入れるなど、バランスをとった方が長続きもしますよ

 

食事制限が必要な場合

食事制限が必要な人とは

食事制限が必要ではない人の逆

消費カロリーより摂取カロリーが多い人です

痩せたいのであれば、消費カロリーより摂取カロリーを減らす必要があるため、食事制限が必要というわけですね

また年齢を重ねれば重ねるほど代謝が落ちるので体は痩せにくくなります

 

痩せる為にすること

自分の消費カロリーがどのくらいなのか、どうやったら分かるのでしょうか?

医療機関や専門機関でなら、もしかしたら判明するのかもしれませんが現実的ではないですよね

こればっかりは、毎日の体重測定で判断していくしかありません

 

まず夜だけ糖質をカットしてみて1週間や2週間と長い間隔で様子をみる

それで体重が少しでも減少すれば、消費カロリーの方が摂取カロリーより多いと判断できます

少しずつ少しずつで大丈夫!あせりは禁物です

自分の身体を把握していきましょう

 

注意すること

食事制限を頑張り過ぎると、我慢の限界がきたときに暴飲暴食に走りリバウンドの原因になります

頑張り過ぎも良くありません

少しずつ少しず

自分の出来る範囲からやっていきましょう

食事制限のリスク

ダイエットでの食事制限で陥りやすいのが、少しでも早く体重を落とそうと無茶な食事制限をしてしまうこと

食事を抜いたり、完全に炭水化物をカットする糖質制限をしたり

健康を害するような食事制限はするべきではない、そう私は思います

リバウンドの原因にもなりますしね

 

 

食事を普通に食べながら痩せるのが難しい理由

食事を普通に食べながら痩せるのが難しい理由

 

食事制限が必要な人は、少し運動をしただけでは、びっくりするぐらい痩せません

私自身、20代(10代の頃もやってたかも)の頃から様々なダイエットをしてきました

「このダイエット方法が痩せる!」と話題になれば挑戦、そしてやめるを繰り返し繰り返し……

ぽっちゃりさんにとっては痩せることは魅力的で、”痩せたい”という欲求はつきないもの

今までのダイエットで痩せるものも中にはありました

でも、もれなく元に戻る

ここまで読んで頂いている方の中には、ワタ足と同じ経験をしている人も少なくないかなと勝手に感じています

 

結果たどり着いたことは

「私には痩せるのは無理かも知れない」

という結論でした

 

自分のペースで無理せずに

懲りもせず再度ダイエットに挑戦中の私から

痩せることは出来る!

 

4~5ヶ月かけて2kg程度の減少ですが、少しずつでも運動をして少しずつでも食事を見直していけば亀の歩みでも体重は落ちていくのです

 

食べることを我慢出来ない場合はどうすればいいか

 

なぜ食事制限が長続きしないのか

それは極端な食事制限をするからではないでしょうか

 

毎食の糖質制限

甘い物は絶対食べない

油ものも食べない

サラダだけ

などなど、美味しいモノ好きな人に続くわけない

 

栄養面でもNGですよね

炭水化物も脂質もタンパク質も必要な栄養素です(細かく言えば切りが無いので……)

 

食事制限はどうやってする?

まず一番にすることは、夜の糖質制限

夜ご飯は炭水化物を極力食べないようにする、もしくは減らすことから初めて様子をみるというのはどうでしょうか

これだけでも大きな違いが出ると思います

 

あとは寝るだけの体に活動用の炭水化物は無用

 

夜は抜く代わりに朝や昼といった活動時間には炭水化物を食べられるので、我慢しやすいのではないでしょうか

私はご飯が欲しくなる おかず を夕飯で食べないことで白米の誘惑にも今のところ勝ってます

 

まとめ

ダイエットにおいて食事制限が必要な人と必要ではない人がいるのは事実

食事制限の辛さを少しでも軽減させることが、ダイエットを続ける上で重要なことの一つです

出来る事から少しずつ

この少しずつの量を時間をかけて増やしていくことで、ダイエットの成功が近づくのではないでしょうか

-40歳からのダイエット

Copyright© きになるメモブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.