きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

ダイエット

【痩せ舌】食リポと薄味で痩せる!?舌の味覚が狂うと太る原因になる!?味蕾をリセットする方法とは【世界一受けたい授業】

投稿日:

2019年5月4日に放送された『世界一受けたい授業』で肥満の原因となる舌の味蕾(みらい)を解説してました

味覚が悪くなると太ってしまう!舌の味覚を取り戻す方法とは?

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしければ↓

舌トレダイエットのやり方とは?味覚を変えてやせる

食前に舞茸を食べるだけで中性脂肪が減る!作り置きレシピも

くびれ母ちゃん・インナーマッスルほぐしてウエストを細くする方法

 

ダイエット

日本人4人に1人が肥満という現在

食事制限や

無理な運動でダイエットを試みた方も多いのでは?

 

でも、いくら食事を制限しても

運動を頑張っても

なかなか痩せることが出来ない…

 

では、どうしたらいいのでしょうか

 

番組で太る原因となるものを解説してました

 

それは

 

舌の表面には

味覚を感知する 味蕾(みらい)という

組織があります

 

甘味・苦味・酸味・塩味・旨味と

5つの味覚を感知している味蕾ですが

 

2019年1月に

味蕾に、もう一つ

6つめの味覚を感知する働きがあると発表

 

その味覚とは

 

脂味

この脂の味がわからないと

肥満になりやすいのだそうです

 

これは日頃から

脂成分が強いモノを食べ過ぎることで

脂の味を感知する能力が低下

 

これにより肥満になりやすい身体になるのだとか

 

 

味覚チェック

自分では正常だと思っている味覚

この味覚をチェックする方法を紹介してました

 

それは

 

お米

 

白米を何もつけずに食べ

米本来の甘味や旨味を感じられるか

感じられるのであれば問題なし!

 

ふりかけ や おかず がないと

お米を美味しく食べられない人は

味覚がなくなっているのだとか

 

こわいですね

 

舌の機能回復

一度、味蕾の機能が低下してしまうと

取り返しがつかないのか

 

というと

そうでもないよいうです!

 

たった10日間で舌の機能をリセットし

正常な味覚にもどす

 

痩せ舌に生まれ変わる方法を紹介してました

 

痩せ舌になる方法

味蕾は10日間でリセットされるので

このサイクルを利用します

 

ポイントは

普段の食事の調味料を減らす

 

薄味になることが痩せる為には

必須ということですね~

 

突然、味を薄くしてしまうと

せっかく楽しい食事の時間が苦痛になり

途中で止める原因になってしまいますので

調味料を減らすのは

徐々に徐々に減らしていきましょう!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆる塩レシピ 減塩なのに薄味じゃない献立31日分 [ 牧野直子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/5/4時点)

楽天で購入

 

 

 

 

食リポしながら食べると

さらにテレビのグルメリポーターのように

食事の感想を”食リポ”をしながら

食べることで味覚が研ぎ澄ませれ

薄味でも旨味をキャッチしやすくなるそう

 

食事マナー的にはNGな場面もあるかもですが

お家での食事は

感想を言いながら味を感じ

食事を心がけてみるのもいいかもですね!

 

まとめ

舌で感じる味覚を研ぎ澄ませることで

肥満解消になるならいいのかも?

 

味の濃い物を食べ続けると

どんどん味が濃くないと!

となってしまうのは実感出来ますし

ご飯もすすんでしまうので食べ過ぎることも

ありますよね~

 

塩分の取り過ぎも身体に良くないですし

薄味でも”おいしい”と感じられることは

ダイエット以外にも身体によさそうです

 

スポンサーリンク

 

「世界一受けたい授業」他記事↓

ダイエットみそ汁で健康に痩せる!?スペシャルみその作り方

酢キャベツダイエットを効果アップさせる食べ物とは

ほうっておけない内臓脂肪をすぐに減らす方法とは

-ダイエット

Copyright© きになるメモブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.