きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

ダイエット

ダイエットの為に食事を抜くと太る体になる!?朝食を抜くと肥満になる、その理由とは【金スマ】

投稿日:

2018年6月22日に放送された『金曜日のスマイルたちへ』は、53万部ベストセラーになった「医者が教える正しい食べ方」!

この食事がいい!と思っていたことが実は逆にダメだった!?

1食抜きダイエットは逆に太る!?その理由とは

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしければ↓

【ロカボ】食べて無理なく痩せる糖質ダイエットの正しい方法とは

海外で人気のダイエット食材「ソバ」を使ったパスタのレシピ

朝食にトウフで痩せる!豆腐一丁ダイエットのやり方

 

食事をぬいてはダメ!

太るのを気にして

昼食べ過ぎたから・・・

昨日の夜、食べ過ぎたから・・・

 

といって次の食事を抜くのはNG!

 

そうすると太りやすい体質になってしまうのだそう

 

それは何故なのでしょうか

 

体の燃料

体を動かす燃料

それは ブドウ糖です

 

ご飯やパンなどブドウ糖が含まれている食べ物を食べると

血糖値が上がります

 

するとインスリンという物質が分泌され

 

このインスリンは

体に入ってきた糖を

エネルギーとして使ったり

脂肪として蓄えたりと行った

血糖値を下げる働きをします

 

インスリンの危機意識

1食ごはんを抜いてしまうと

この インスリン

食事(エネルギーとなるもの)が入ってこないかも!?

と危険を察知して

防衛本能が働いてしまいます

 

これが結果として

太る体質へと変化していくのだそう

 

1食抜くと

次の食事の際にインスリンが大量分泌されます

 

するとこのインスリンたちは

体に入ってきた糖を

エネルギーで使う量より

体に蓄える

すなわち脂肪に変えてしまう量を多くしてしまうのです!

 

 

絶対抜いちゃダメ

1日3食の中で

得に抜いてはいけない食事

 

それは

 

朝食

 

 

ドイツで行われた研究で

朝食を抜いた人

夕食を抜いた人

それぞれの血糖値を比較

 

すると

 

朝食を抜いた人の方が

夕食を抜いた人より

46%も血糖値が高いという結果が・・・

 

肥満をふせぐために

医者が教える正しい食べ方

の著者 牧田先生いわく

 

肥満を防ぐためには食事は3食きっちり食べる

特に朝食を抜かないことが大事

 

とおっしゃってました

 

太るメカニズムは急激に血糖値が上がるから

ですので、ゆっくりブドウ糖を体に入れる

過剰にブドウ糖を摂取しない

これが太らない為に必要なことなのだそうですよ

 

まとめ

ダイエットの為にご飯を抜く

思春期にはとくに

やりがちなダイエット方法ですよね

 

朝食は忙しかったり

ご飯より寝てたい!ってことで

食べないこともあったりしましたが

危険ですね!

軽くでも朝ごはんを食べなきゃ

 

スポンサーリンク

 

「金スマ」他記事↓

1日5分だけ!体幹リセットダイエットで勝手に痩せる

死ぬまで元気に歩くための超簡単スクワットのやり方

三角食べは太る原因!ダイエットに良い食事法とは

-ダイエット

Copyright© きになるメモブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.