きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

未分類

【家電芸人】最新掃除機”RACTIVE Air(ラクティブエア)とお掃除ロボ”RULO(ルーロ)”を紹介!【アメトーク】

投稿日:

2017年12月30日に放送された『アメトーーク!』は年末5時間スペシャル

家電知識トップレベルのかじやさんと、つっちーこと土田さんがオススメ掃除機を紹介!

 

スポンサーリンク

 

家電の他記事もよろしければ↓

楽しめる家電トイでオススメは?

 

掃除機

最新の掃除機を

家電量販店で店員経験をもち

家電製品総合アドバイザーという

合格率1割の資格をもっている

かじがやさんと

家電芸人ではお馴染み

土田さんが紹介していました

 

SHARP RACTIVE Air

軽い軽いとうたわれていても

案外思いのが掃除機ですが

キャニスタータイプの

シャープのラクティブエアーは

世界最軽量の掃除機で

本体からヘッドまで

全ての総重量が2.9kgほどの軽さなのだそうです

 

軽くてコンパクトだと吸引力が弱いイメージもありますが

番組でボーリング球を持ち上げられる吸引力を見せていました!

 

ビックリですね

 

キャニスタータイプ

本体があるキャニスタータイプは

吸引力が強いのがメリット

 

デメリットとしては電源を繋がないといけないのですが

このRACTIVE Airは充電バッテリーがあり

一度の充電で30分程度使えるのだそうです

(メーカーの説明では最長60分と記載)

 

バッテリーは交換用として2個着いているので

充電忘れも安心ですね

 

隙間掃除も簡単

この掃除機

アタッチメント部分が伸びて曲がります

ソファーや家具の隙間にも入り

掃除もラクラク!

 

商品詳細

気になるお値段ですが

オープン価格となっていました

 

番組では約8万前後ということですが

EC-A1RX(布団や隙間など掃除できるオプション付属)

が5万前後

EC-A1Rは4万弱のようです

あくまでオープン価格ですので

電気屋さんなどで確認を!

http://www.sharp.co.jp/souji/ractive-air/

 

お掃除ロボ

お掃除ロボの普及率は

全国で5%ほどらしいです

お掃除ロボと言えばルンバですが・・・

今回家電芸人で紹介されたのは

Panasonic RULO

三角形が特徴のお掃除ロボで

両端に刷毛が着いていて

角も掃除出来ちゃうのだそう

 

驚くことに稼働しながらセンサーで

部屋の間取りも覚えちゃう賢さです!

掃除可能な最大稼働面積は120畳には

驚きますよね~

 

他のメーカーのお掃除ロボだと

掃除しながらガンガン当たるのですが

このRULOはカメラセンサーと

3種類の障害物検知センサーが新モデルにも着いているので

障害物に当たらずギリギリまで掃除可能!

 

音波を出して音の跳ね返りで距離を測りながら

掃除をしているので

ガラスに当たることなく掃除してくれるのに驚きです

 

エリア指定

スマホで掃除して欲しくない場所を指定できる機能や

掃除をしてゴミの多かった場所を知ることが出来るなど

外出していても捜査可能!

ただしこれはMC-RS800のみの機能のようです

 

価格としては5万から8万ほどのようですよ

http://panasonic.jp/soji/rulo.html

 

まとめ

掃除機!軽いのはいいですね~

お掃除ロボは財布に余裕があれば欲しいです

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

「アメトーーク!」他記事↓

【踊りたくない芸人】小宮の決めポーズが面白い

アニソンの魅力を芸人が紹介!

【読書芸人】又吉・東野・カズレーザー・光浦の好きな本は

-未分類

Copyright© きになるメモブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.