きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

40歳からのダイエット

【忙しい!】ダイエットの運動が毎日できない時はどうする?【40代で痩せる】

投稿日:

【忙しい!】ダイエットの運動が毎日できない時はどうする?【40代で痩せる】

ダイエットの運動は毎日するべきなのでしょうか

毎日ダイエットの為に運動する時間がとれない場合はどうすればいいのか、毎日運動出来ないとダイエットは無理なのかも気になるところ

ダイエットを頑張りたくて運動も取り入れたいけれど毎日出来ない人にオススメの運動をメモしておきます

 

  • ダイエットの運動は毎日の必要なし
  • 毎日しても運動はダイエットに無意味なのか
  • 筋トレは忙しい人のダイエットにおすすめ

 

スポンサーリンク

 

ダイエットの運動は毎日の必要なし

痩せる為のダイエットをしたいけれど忙しくて、疲れていて運動をすることが出来ないという人も多いのではないでしょうか

運動する体力も気力も残っていない

でも痩せたい

こんな時は、どうすればいいのでしょうか

 

疲れていても運動はダメ

体が疲れているのに運動をしなければ痩せられないと、体が悲鳴を上げているのに無理にでも運動をする

これは、やめましょう

ストレスの元で、逆に健康を害する可能性があります

疲れているというのは、体が休みたいという信号を出している状態

ゆっくり体を休めてあげてください

ここで無理すると逆にダイエットにはマイナスになるかも

 

運動より食事制限

毎日運動出来ないと言う人は、運動中心のダイエットではなく食事制限中心のダイエットをしてください

そもそも運動で消費出来るカロリーは、そう多くありません

 

1時間のウォーキングで消費出来るカロリーは150kcal前後

ごはん茶碗1杯分の白米程度です

 

無理して運動し150kcal消費するより、毎食の炭水化物を少しカット

夜の炭水化物を食べないとした方が、簡単です

 

リフレッシュ程度の運動を

疲れている、時間がない場合

少し心にゆとりがあるときには眠る前にストレッチをするのがおすすめです

しっかりストレッチしようと思うと以外に時間がかかるので、自分の許せる時間だけ体を伸ばすだけでもリフレッシュできて、睡眠の質も向上するかも

 

おすすめのストレッチ

ストレッチでダイエットの効果もあがるかもしれません

 

終わったあとスッキリするので、お気に入りのストレッチです

 

毎日しても運動はダイエットに無意味なのか

ダイエットの為に運動は毎日しなくても良いって事は、運動は無意味なのでしょうか

 

少しでもカロリー消費

運動でカロリーを消費させるためには時間がかかるし、消費しても本当に少量

少量だから運動は無意味なのかというと、そうとも言い切れません

1時間歩いて150kcal程度の消費でも5日続ければ、トータル750kcalです
あなどれない数字ですよね

もし余裕があり、少し体を動かしたいなと思ったら無理のない程度で運動を取り入れましょう

 

健康のためにも

ダイエットで痩せるだけの為であれば、食事制限だけで運動は大きく影響しません

ただ体を動かすということは脳の活性化にも繋がりますし、健康面でも影響があります

適度な運動が健康に良いと推奨させているように、ダイエットだけのくくりで考えず健やかな身体を維持するために出来る事なら取り入れましょう

疲れていないときだけでかまいません

 

ただ運動はやり過ぎると逆に健康を害することがありますので、自分の身体が疲労を訴えていないときに適度に

毎日やる必要もありませんよ

 

筋力の維持

筋力は加齢とともに下降していきます

歩くだけでも足や背中、腕の筋肉を使うことを考えると、筋力維持の為にも運動は大事

 

健康の為にいいと言われている有酸素運動のウォーキングですが、先にも書いたとおり足の筋肉や腰、背中の筋肉、腕の筋肉を使用します

筋トレほど筋肉量を上がらないですが、日常生活で使う筋肉の衰え防止にも良さそうですよね

 

疲れていたり、気合いを入れて運動をしたくない

でも何か体を動かしたいという時には散歩がてら歩いてみるのもいいかもしれません

 

 

筋トレは忙しい人のダイエットにおすすめ

40才からのダイエット運動が毎日出来ない人にオススメは筋トレ

忙しくてダイエットの為の運動を毎日することができない

でも、毎日しなくても良くて短時間でダイエット効果の高い運動をしたいという方におすすめな運動

 

それは 筋トレ

 

筋トレがおすすめな理由

  • 部分的にやれば短時間ですむ
  • 週に2日程度でも効果がある
  • 筋肉量を増やせれば代謝が増える

 

一度に多くの部位の筋肉を鍛えようと思うと、それなりに時間はかかりますが部分的に鍛えれば短時間ですいます

また有酸素運動は運動をした時にエネルギー消費するだけですが、筋トレは筋肉量が増えれば増えるほど常に代謝としてエネルギーを消費!

その消費量は決して多くはないですが、消費量が出るので太りにくくはなります

 

おすすめの筋トレ

筋トレは筋肉の部位を集中して鍛えるものです

その中でも、おすすめの筋トレを紹介

 

腕立て伏せ

腕立ては、床につく手を肩幅より広めにして行うことで太くしたくない上腕二頭筋など腕の外側の筋肉に負荷がかかりにくくなり、腕の内側の筋肉を刺激

また鎖骨部分、いわゆるデコルテが綺麗になりやすいです

 

鍛えたあとは修復期を2日から3日おいてください

 

腹筋

これはお腹の筋肉を鍛える、一番ポピュラーな筋トレではないでしょうか

足を伸ばしてすると腰に負担がかかりやすいので、膝を曲げてトレーニングしましょう

 

腹筋は修復に時間がかからないので、1日おきとか出来る筋トレです

でも絶対ではないので週に2日程度でも大丈夫

 

リアランジ

お尻の筋肉を鍛える筋トレです

お尻の筋肉って人の体の中で大きい方の筋肉

大きい筋肉ということは、それだけ代謝が増えるということです

ぜひ、やってほしい筋トレですが最初はコツを掴むのが少し難しい

そんな時は、ランジのやり方をレクチャーしてくれている動画を見ながらフォームを確認しつつやってみてください

週に2日やるだけでも、結構変わってくるオススメの筋トレ

 

まとめ

ダイエットで痩せる為には運動もやらなきゃ

そう思っても出来ない日もありますよね

 

ダイエットに無理は本当に禁物です

まずは自分で出来る範囲で始めましょう

長く続けるのがダイエットで痩せられる一番のコツなのです

 

スポンサーリンク

-40歳からのダイエット

Copyright© きになるメモブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.