きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

料理・レシピ

本当に美味しい"とろふわオムレツ”の誰でも簡単に作る方法は?ホテルニューオータニのシェフ直伝レシピ【世界一受けたい授業】

投稿日:

2018年12月29日に放送された『世界一受けたい授業』は良いお正月を迎えるために!あと3日で出来る事スペシャルでした。

そこでホテルニューオータニのシェフが見た目がキレイで中がトロッとしたオムレツの作り方を紹介してました

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしければ↓

失敗しないシーフードグラタンの作り方

たった3分でタマゴサンドが完成!簡単レシピ

ご飯にぴったり山賊焼き・スタミナ納豆の美味しく作るらくらくレシピ

 

オムレツ

美味しいオムレツは

5~6年の修行の結果作れるようになるもの

 

それを簡単に作る方法を

ホテルニューオータニのシェフ

太田 高広さんが教えてくれました

 

その方法とは

 

作り方

外側を作る

フライパンを火にかけ

油を含ませたペーパータオルで

フライパン全体に油を馴染ませます

 

フライパンが温まったら

弱火にして卵液を流し込み

薄い生地を作りましょう

 

卵1個も使わないそうです

 

外側が剥がれてきたら

火から下ろしておきましょう

 

中身を作る

火にかけたフライパンにバターを入れ

溶かします

 

ボウルに卵2個と

生クリームを30cc入れ

混ぜて卵液を作りましょう

 

フライパンの火を弱火にし

卵液を全部入れたら

ゴムべらで混ぜながら

火を通します

 

卵が少し固まってきたら

フライパンを火から下ろし

余熱で火を通していきます

 

スクランブルエッグのようになるんですね

 

仕上げ

お皿にラップを敷き

薄焼き卵を広げます

 

真ん中にスクランブルエッグを

真ん中が多めになるように盛り

ラップに奥と手前を合わせるようにして

ラップで薄焼き卵で

スクランブルエッグを包んでいきます

 

包み終わったら

ラップを開けて

他のお皿をかぶせ

クルッと回転させましょう

 

これで完成です

 

 

オムライスに応用

上記の方法で

薄焼き卵の上にスクランブルエッグ

そしてチキンライスを入れると

ふわトロっとした

高級洋食店のようなオムライスを作ることが出来るそう

 

本当に美味しいのか?

スタジオで試食していましたが

分けて作ったとは思えない出来なのだそうです

 

佐藤栞里さんが作っていたのですが

習いに行って

その日に作れるほど簡単なのだそう

 

最初は手間取ってしまうかもしれないけれど

馴れてしまえば全然平気とのことでした

 

まとめ

手間というか行程が多いので

食べる頃には少し冷めてそうですが・・・

馴れれば素早く作れるのでしょうか?

 

出来れば温かい物が食べたいです

 

スポンサーリンク

 

「世界一受けたい授業」他記事↓

ダイエットみそ汁で健康に痩せる!?スペシャルみその作り方

家でホテルご飯のレシピ!フレンチトースト・ねぎベーゼなど

しょうじょうじの狸囃子・シャボン玉・肩たたきに隠された話とは

-料理・レシピ

Copyright© きになるメモブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.