きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

グルメ・お取り寄せ

北海道の赤飯は甘納豆入り!?金時豆入り甘い赤飯の作り方とは【ケンミンショー】

投稿日:

2018年8月2日に放送された『秘密のケンミンSHOW』は北海道熱愛グルメであるお赤飯を紹介

金時豆が入ったピンク色の甘いお赤飯の作り方とは

 

スポンサーリンク

 

こちらもよろしければ↓

プリンの聖地北海道の絶品おいしいプリンの店情報

くら寿司の人気ランキングは

産地別おいしい厳選海苔の取り寄せ方法

 

北海道

2018年は北海道が”北海道”と名付けられてから

150年というメモリアルイヤー

 

そんな北海道のグルメを紹介です

 

仰天のお赤飯

通常のお赤飯は

もち米に小豆を入れて炊き上げ

ごま塩をふりかけて食べる

お祝いにはかかせないもの

 

しかし北海道の お赤飯は

 

なんと

 

甘いのだそう

 

甘い?

 

その理由は入っている豆が小豆ではなく

甘納豆が入っているからなのだとか

 

北海道のセブンイレブンなどでも

お赤飯のおにぎりは

甘納豆入りのお赤飯が売られているんですって!

 

まぁ、もち米で甘い豆だから

合わなくもないんでしょうが・・・

 

甘いお赤飯でも

やっぱりゴマ塩をふりかけるんですね~

 

 

作り方

金時豆の甘納豆が入った

甘いお赤飯の作り方です

 

まず炊飯器にもち米を入れ

水を投入

 

さらにそこに食紅を!

これで もち米に色をつけるんです

 

味を引き締めるために塩を適量入れて

炊きます

 

ピンクのもち米が炊きあがったら

金時豆の甘納豆をザルへ

そして、なんと水洗いするんです

 

これは甘くなりすぎないように

回りについた砂糖を洗い流すため

 

炊きあがったもち米に甘納豆を入れ

蒸らします

 

これで完成です

 

甘い赤飯に塩っぱいゴマ塩が合うそうですが

しょっぱさが足りないと言う人は

紅生姜もいいそうですよ~

 

なぜ甘い?

甘いお赤飯を考案したのは

北海道にある光塩学園の創設者 南部明子さんが

昭和25年頃に考案

 

小豆から赤い汁を出すには

前の晩からの下準備が必要で

今、作りたい!と思っても

作ることが不可能なのです

 

ですので手間をかけず

子供が喜ぶ赤飯を考えたとのことです

 

まとめ

甘納豆は普通におやつ用に売られている物を使用していました

普通に主食で食べているようですが

おやつ感覚でも食べられそうですね

 

でも赤飯と言われると

少し違和感があるような気もしますが

食べてみたいです

 

山口でも甘い赤飯が食べられているようですよ

 

スポンサーリンク

 

「ケンミンSHOW」他記事↓

えびそばは新しい札幌ラーメン!店と取り寄せ情報

山形県のあんこグルメ"いとこ煮"の作り方とは

サクサクのクッキー生地の"チーズ饅頭"の取り寄せ方法とは

-グルメ・お取り寄せ

Copyright© きになるメモブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.