きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

ダイエット

【5秒筋トレ】食事制限なし!お腹の脂肪をたった2週間で落とし痩せやすい体になる筋トレのやり方は?いつやるのが効果的なの?【世界一受けたい授業】

投稿日:

2019年3月9日に放送された『世界一受けたい授業』でたった5秒で食事制限なく痩せられるという”5秒筋トレ”を紹介していました

最新の簡単な筋トレの方法と、効果的なやり方とは

 

スポンサーリンク

 

お腹の脂肪は…

お腹に脂肪が多いと

満腹中枢という

食べる指令を出す脳の

機能が低下してしまい

食べることが辞められないという

悪循環に陥りやすいのだそう…

 

コワイですね~

どんどん太っていくという事なの!?

 

さらに

 

内臓脂肪もたまり

糖尿病のリスクも!

 

内臓脂肪はつきやすいのに

落としにくいのだというから

迷惑な脂肪ですよね

 

たった2週間で痩せる!?

以前の放送で

たった2週間5秒筋トレを実践し

4㎏の減量に俳優の宮川一朗太さんが

成功してました!

 

その時の記事はこちら↓

【5秒筋トレ】食事制限一切なし!2週間で内臓脂肪を燃やし痩せて太りにくい体をつくるやり方と効果は?【世界一受けたい授業】

 

さてでは5秒筋トレのやり方と

ポイントを紹介していたので

その内容をザックリとまとめてみました

 

 

イメージを大事に

一番大事なことは

イメージをしながら筋トレすること

 

立ったまま腹筋を鍛えるときは

お腹で空き缶を潰しているイメージを持つ

これだけで通常の5倍以上の運動量が期待出来るのだとか!

 

さらに効果アップするには

大事なポイントとして

効果をさらによくするタイミングが!

それは

 

入浴前に5秒筋トレすること!

 

筋トレで交感神経がアップし

お風呂で汗を流しリラックスすることで

副交感神経が優位になるので

ぐっすり安眠

 

その寝ている間に成長ホルモンが分泌され

体脂肪をたくさん分解してくれるのだとか

 

最新5秒筋トレ

腹横筋(ふくおうきん)と腹斜筋(ふくおうきん)

を鍛えて内臓脂肪を落としてくれる

5秒筋トレ方法です

 

やり方は

 

足を閉じて立ちます

 

つま先を外側に開き

両腕を上げて握り拳をつくりましょう

 

左膝を曲げて右足で立ち

息を吸いながら

曲げた左足を外側へ上げ

5秒キープ

 

イメージは

マラソンランナーがゴールするイメージで!

 

5秒キープしたら

息を吐きながら左足を

元に戻して床におろします

 

これを1日セット

1セットは左右10回ですよ

 

まとめ

食事制限なしなのが良いですね~

 

スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© きになるメモブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.