きになるメモブログ

絶対痩せるぞダイエット記録や気になることのメモ

料理・レシピ

吉井由衣が教える!たった3分で完成する簡単タマゴサンドのレシピ【バタコやん】

更新日:

2017年9月14日木曜日に日本テレビで放送された「得する人損する人」で紹介された簡単レシピ。

電子レンジを活用して作るタマゴサンドは、どのように作るのでしょうか。

そして、そのレシピを紹介してくれる[バタコやん]とはいったい誰なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

バタコやんが作る簡単タマゴサンド

紹介するのはバタコやんこと吉井由衣さん。

 

バタコやんが作る簡単タマゴサンド

 

吉井由衣さん

吉井由衣って誰?と思われた方の為に簡単にご紹介!

もう解散してしまいましたが、シンクロックというコンビでした。

バタコやんは「パンシェルジュ2級」という資格をもつほどパンの知識と技術をもった芸人さんです。

「パンシェルジュ検定」とはパンを食べること・作ることが好きな人から、パンの専門家を目指す方が取得するもの。

ちなみに2級はパンの事を仕事で生かすことができる知識を取得している人が合格するレベル!

 

どんな問題がでるのか

パンシェルジュ検定に出題される問題にどのようなものがあるのかとういうと

 

・小麦を製粉するときに表皮をはがれやすくすることを目的として、小麦に水を含ませてタンクでねかせることを何と言うでしょうか?

・最も多く日本が小麦を輸入している国は?

 

こんな問題が出るようです。

 

練習問題は↓こちらから抜粋

パンシェルジュ検定公式サイト

 

横道それましたね。

では、テレビで紹介していた「タマゴサンド」のレシピをまとめます!

 

時間がかかるタマゴサンド

通常のタマゴサンドはゆで卵を作ることからはじめます。

ゆで卵をつくるためには、水に卵を入れて火にかけて

水が沸騰するのを待つ時間が長い!

そして、好みの堅さに茹でるのが難しい・・・

 

ちょっと茹ですぎたら固くなりすぎるし、早いと黄身がしっかり固まってない

そんな経験をした方も少なくないはず

バタコやんが紹介していたレシピなら、失敗せず作るのに時間がかからないので早速作ってみたくなっちゃいますよ

 

 

簡単でおいしいタマゴサンドのレシピ

簡単でおいしいタマゴサンドのレシピ

卵の準備

耐熱皿に卵を2個割り入れます

そしてフォークの背で卵を混ぜていくのですが、ここで注意!

タマゴを溶くときのポイントはタマゴを溶きすぎない

そうすることでメリハリのある高級感あるタマゴが出来上がるのです

 

タマゴを溶いた耐熱皿を電子レンジへGO!

600wで50秒温めます

 

パンは切り離さずポケットを作る!

タマゴを電子レンジで加熱している間、パンの準備です

まず、4枚切りの厚さの食パンを用意します

この食パンを2つに切るのですが、三角に切って下さい

その際、包丁を湯で温めて切ります

その一手間で、パンの断面がキレイに切れちゃう!

いいワンポイントを知れました

 

4枚切りを使う理由ですがポケットを作るため!

切り口の真ん中に切り込みを入れてポケットを

2編を切らないようにですよ

 

後もう少しで完成!

タマゴのレンジ加熱がその間に終わります

取り出してみると、まだまだ半熟

再度ホークで解しましょう

そして再度、電子レンジへ

二回に分けてレンジにかけることで ムラなく加熱することが出来るのです

2回目は600Wで20秒

その間にパンのポケット内側にバターを塗ります

 

チン!

レンジから加熱終了したタマゴを取り出します

マヨネーズと塩で味付けをしたあと、パンのポケットへ

 

パンに詰めて完成

タマゴサンドは食べていると中身がボタボタ・・・

でもバタコやんのタマゴサンドは食パンをポケット状に切っているので

とろとろのタマゴがこぼれることなく食べられる

余計なストレスがかからないのも嬉しいですね

 

まとめ

タマゴサンドは美味しいけど、作るのにちょっと戸惑いますよね。

ハムサンドなどは冷蔵庫からハムを取り出すだけですが、タマゴはゆでからはじめなくてはならないですからね

でも、バタコやんのレシピは本当に簡単

3分で出来上がるのですから!

早速ためしてみてはいかがでしょうか

 

スポンサーリンク

-料理・レシピ

Copyright© きになるメモブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.